神経内科 « - 独立行政法人国立病院機構 和歌山病院

病院概要

院内の組織および各部・科紹介

神経内科

診療モットー

 地域の中での神経筋専門施設として、患者様が常に安心・満足していただける医療を提供できるように努力しています。

主な対応疾患

 脳、脊髄、末梢神経および筋肉(骨格筋)に生じた病気を対象とし、ノイローゼうつ病、心身症、精神病などの心の病気は扱っておりません。

いわゆる神経難病

 パーキンソン病、脊髄小脳変性症、運動ニューロン病などの神経変性疾患、多発性硬化症などの脱髄疾患、多発筋炎等々。

脳血管障害で内科的治療のもの

 脳梗塞など。
 てんかん、本態性振戦、顔面けいれん、眼瞼けいれんなど。

診療内容

 眼瞼けいれん、顔面けいれん、痙性斜頚についてはボツリヌス治療も行っています。








ページトップへ